ニキビ肌におすすめのファンデーションはどれですか?

ニキビを隠せるベースメイクのコツはある?

ニキビ肌にふさわしいファンデーションの選び方や成分、ニキビが悪化しないファンデーションの塗り方などを紹介しています。

ニキビを隠せるベースメイクのコツはある?

 

ニキビがポツン・・・

 

一つできただけでも憂鬱なのに2つ3つとできると、
メイクで隠すことができず、外出するのもイヤになる(><)

 

なんて方に上手な隠し方をアドバイスしたいと思います。

 

まず、いつものように洗顔した後は、
化粧崩れを防ぐために、保湿成分たっぷりの
化粧水をしっかりとつけて下さい。

 

続いて、美容液、乳液で肌を整えたら、
UV仕様の下地クリームを塗っていきます。

 

下地クリームは、肌トラブルを隠してくれる
重大なアイテムの一つになりますので、
丁寧に塗ることをおすすめします。

 

下地クリームには、肌色補正タイプ、
毛穴カバータイプなどがありますが、
ニキビを隠したい方には、肌色補正タイプがおすすめです。

 

下地クリームを塗った後は、
コントロールカラーの出番です。

 

実は、ニキビを隠すには、
コントロールカラーとの併用が一番!

 

ファンデーションを重ね塗りするよりも、
ぐっと自然に見せてくれるので安心して下さいね♪

 

ちなみに、コントロールカラーには、
グリーン、イエロー、パープルなどがありますが、
ニキビの赤みが気になる方には、
グリーン、ブルー系がおすすめです。

 

ニキビ全体にコンシーラーを塗った後は、
コンシーラーの余分な油分を取るため、
ティッシュペーパーで軽く押さえておきましょう。

 

このひと手間で、ファンデーションのノリが
グッと良くなります。

 

コンシーラーの後は、いつもの要領で
ファンデーションを顔全体に乗せてベースメイクが完成。

 

この手順を守れば、ニキビはバッチリと隠せます!

 

朝は忙しくて時間が取れない方も多いのですが、
ニキビができた時は、ベースメイクには時間をかけること!

 

丁寧に塗ることが基本であり、
ニキビを隠すコツになるのです。

 


 
銀行
Copyright (C) ニキビ肌におすすめのファンデーションはどれですか? All Rights Reserved.