ニキビ肌におすすめのファンデーションはどれですか?

ニキビがある時のファンデーションの塗り方

ニキビ肌にふさわしいファンデーションの選び方や成分、ニキビが悪化しないファンデーションの塗り方などを紹介しています。

ニキビがある時のファンデーションの塗り方

 

顔にニキビができると、
通常のパウダーファンデーションでは隠せないと思い、
クリームファンデーション、
またはコンシーラーを使い隠そうとしてしまいませんか?

 

特に、炎症したニキビがある時は、
ファンデーションで隠そうとしないこと!

 

それが、ニキビ肌の改善の早道になります。

 

ニキビは毛穴に皮脂や汚れが詰まってできますが、
その毛穴に油分の含まれたファンデーションを何重にも塗ることは、
ニキビを悪化させるだけ(><)

 

毛穴の皮脂を取り除かなくてはいけないのに、
反対に毛穴に油分を運び、毛穴に詰まらせる
手伝いをするだけになってしまうのです!

 

では、どのような塗り方をすれば、
ニキビを悪化させることなく、
綺麗に塗ることができるのでしょうか?

 

炎症したニキビがある肌には、
皮脂を吸収してくれる
パウダーファンデーションがおすすめです。

 

パウダーファンデーションでは隠せないとお嘆きの方には、
リキッドファンデーションの使用をおすすめします。

 

リキッドファンデーションは、
液状のファンデーションになります。

 

液状ですので、クリームファンデーションのような
カバー力はありません。

 

ですが、油分が少ないので、
今以上にニキビを悪化させる心配がないのです。

 

ニキビができた時は、刺激の少ない
固形石けんで丁寧に洗顔した後、
ビタミンC誘導体などの
保湿成分が配合された化粧水をたっぷりと付けましょう。

 

その後、いつものスキンケアをしたら、
赤くなったニキビに、
ニキビ用コンシーラーを使いニキビを隠します。

 

その上にパウダーファンデーション、
もしくはリキッドファンデーションを丁寧に塗っていきます。

 

リキッドファンデーションの場合は、
おしろいを顔全体につけることを忘れずに。

 


 
銀行
Copyright (C) ニキビ肌におすすめのファンデーションはどれですか? All Rights Reserved.